土曜日厳選馬!!


土曜日厳選馬




-------------------------------------------------------------------------------

★初めての方へ~コンテンツ更新★
コンテンツ
       
こちらからご覧ください!!

------------------------------------------------------------------------------------------------------

土曜日厳選馬
重賞、または特別レースで厳選馬を指名します。
特別抜粋馬や当日指名の買っていい馬とは別のレースを指名します。



東京9R 新緑賞の軸馬予想

土曜日厳選馬
    ↓


東京10R 府中特別の軸馬予想

土曜日厳選馬
    ↓




-----------------------------------------------------------------
★土曜日厳選馬~総合確率★

表示は1着・2着・3着・4着以下の4種類と複勝率のみです。
※2016年4月~12月の戦績です。

【土曜日厳選馬】
48-32-26-60 61%

-----------------------------------------------------------------------------------

★無料メルマガ重賞特別配信★


2016年2月~現在で複勝率80%の
メルマガが送る・・・・・

【フローラステークス 1点勝負】

当日10:00配信
   ↓
メールアドレスのみでOK




□■□■□■□■□■□■□■□■□

   第55回 フローラS(G2)

    情報的に注目馬や、
馬券になる確率が高そうな馬をマーク
  注目すべき情報馬「5頭」を
     無料で教えます

    →ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

1冠目の桜花賞は、デアリングタクトが見事な末脚を発揮して、粘り込みを図る2歳女王レシステンシア、9番人気の伏兵スマイルカナを差し切り、1万2590円的中をお届けする結果となった。 戦前は群雄割拠の様相を呈していた牝馬クラシック路線、見事に3戦無敗の桜の女王の誕生で、オークスはデアリングタクトが主役候補と目されることになるだろう。 しかし、生憎の雨と馬場で行われ、道悪の適性が問われるレースでもあった。東京で求められる適性とは異なる状況、2冠確定と言える状況ではない。 また、デアリングタクトが日高生産馬であることも重要なポイントだ。すなわち、GIを席巻する非ノーザンファーム生産馬であり、オークスには新たな強敵が出現する可能性が大いにあるということだ。 近年は、レースの使い分けが頻繁に行われおり、特に牝馬クラシック路線は、桜花賞が1600m、オークスが2400mと距離が800mが延びるため、デビュー時から「オークス向き」と照準を合わせる馬は少なくない。 そういった馬たちの重要なステップレースとなるのが、このフローラS。2016年の勝ち馬チェッキーノ、2017年の勝ち馬モズカッチャンら、桜花賞不出走馬がオークスでも連対を果たしており、本番に繋がっている。 GI週の谷間だからと言って、ココでの情報収集を疎かにしていると、フローラSのみならず、オークスの馬券も取り逃がすことになり得るのだ。 事実、弊社シンクタンクは、去年のフローラSにて5万7340円をズバリ的中させており、オークスも2万8240円的中となった。点ではなく線でレースを捉えることができる、シンクタンクの情報力の賜物に他ならない。 トレセンでの取材規制が厳しくなっている現在、一般マスコミは新聞のコメント取りですらかなり制限がかかっているが、ハイセイコーの増沢末夫、サクラスターオーの平井雄二など、元騎手、元調教師の大物関係者が情報ルートとして在籍する弊社シンクタンクでは、あらゆる関係者と親密な関係を築いており、個別に連絡を取って話を聞き出すことが可能だ。 そこで、情報収集に困っているであろう、一般競馬ファンのために、少しでも競馬を楽しんでもらいたいとの思いから、シンクタンクでは重賞情報の特別無料公開を行っている。今週はフローラS、同日のマイラーズCも含めて【我々だから入手できる関係者情報+馬券が簡単に絞れる情報注目馬5選】を公開するので、ぜひとも活用していただきたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
   第55回 フローラS(G2)

    情報的に注目馬や、
馬券になる確率が高そうな馬をマーク
  注目すべき情報馬「5頭」を
     無料で教えます

    →ココをクリック!