土曜日厳選馬!!


土曜日厳選馬




-------------------------------------------------------------------------------

★初めての方へ~コンテンツ更新★
コンテンツ
       
こちらからご覧ください!!

------------------------------------------------------------------------------------------------------

土曜日厳選馬
重賞、または特別レースで厳選馬を指名します。
特別抜粋馬や当日指名の買っていい馬とは別のレースを指名します。



東京9R 精進湖特別の軸馬予想

土曜日厳選馬
    ↓


東京10R ノベンバーステークスの軸馬予想

土曜日厳選馬
    ↓




-----------------------------------------------------------------
★土曜日厳選馬~総合確率★

表示は1着・2着・3着・4着以下の4種類と複勝率のみです。
※2016年4月~12月の戦績です。

【土曜日厳選馬】
48-32-26-60 61%

-----------------------------------------------------------------------------------

★無料メルマガ重賞特別配信★
2016年2月~現在で複勝率80%の
メルマガが送る・・・・・

【アルゼンチン共和国杯 1点勝負】

当日10:00配信
   ↓
メールアドレスのみでOK



□■□■□■□■□■□■□■□■□

第58回 アルゼンチン共和国杯(G2)

    情報的に注目馬や、
馬券になる確率が高そうな馬をマーク
  注目すべき情報馬「5頭」を
     無料で教えます

    →ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

天皇賞の翌週に組まれた重賞ながら、トーセンジョーダン、ゴールドアクター、シュヴァルグラン、スワーヴリチャードと、過去10年の勝ち馬にGI馬がズラリと並び、さらに遡ればアドマイヤジュピタ、スクリーンヒーローの名もあり、出世レースとなっていたレース。

しかし、ここ2年の勝ち馬はパフォーマプロミス、ムイトオブリガードと、先に名をあげた馬に比べれば見劣りするのは否めず。各年で出走馬のレベルに差が出るのは、ハンデ戦であるが故であろう。

G2にふさわしく出世レースとなり得るのか、はたまた軽量の伏兵が台頭するレースなのか、馬券的中させるためには、その年の全体像を把握しておく必要がある。

今年は既にGI実績十分のユーキャンスマイルが出走し、青葉賞を制したオーソリティも参戦予定。

どちらも始動戦、GI前のひと叩きと見るのが一般的であろうが、何と言っても両馬はノーザンF生産馬。“使い分け”が当たり前となっているだけに、ココ狙いの役目を与えられることもある。こうした思惑は“裏”の話、表立って出ることはない

無論、ノーザンFだけでレースが行われるわけでないし、ハンデ戦だけに虎視眈々と一発を狙う人気薄が軽量を生かして台頭するケースも想定しなければならない。

後のGⅠ馬が出走しているにも関わらず、毎年のように万馬券決着となっているのは、各陣営の思惑が様々で、知ることができぬ一般ファンには難解となっているからだ。

業界最高峰の情報網と自負する弊社シンクタンクは、世間には出回らない思惑、裏事情、裏話などが各方面から入ってくるので、“難解”と言われているレースでも的確なジャッジを下すことが可能。

弊社の情報力を知っていただくため、皆様の馬券の助けになればとの思いから、今週はアルゼンチン共和国杯の馬券が簡単に絞れる【馬券候補5頭】を特別に無料公開。ぜひともご活用いただきたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
第58回 アルゼンチン共和国杯(G2)

    情報的に注目馬や、
馬券になる確率が高そうな馬をマーク
  注目すべき情報馬「5頭」を
     無料で教えます

    →ココをクリック!