特別抜粋馬発表!!

特別抜粋馬発表

【PR】1番人気以外の無料軸馬


競馬ブログランキングへ


--------------------------------------------------------------------------------


★初めての方へ~コンテンツ更新★
コンテンツ
       
こちらからご覧ください!!


------------------------------------------------------------------------------------------------------
特別抜粋馬発表!!
特別抜粋馬とは、レースで最も注目すべきファクターを持つ馬です。
【買って】いい馬にランクされる候補というイメージでとらえてください。
もちろん、馬券に絡む馬を指名しています。


【11月14日日(土)】

東京11R 武蔵野ステークスの軸馬予想

【特別抜粋馬】
    ↓



【11月15日(日)】

京都11R エリザベス女王杯の軸馬予想

【特別抜粋馬】
    ↓



-----------------------------------------------------------------
★特別抜粋馬~総合確率★
表示は1着・2着・3着・4着以下の4種類と複勝率のみです。
※2016年4月~の戦績です。


【特別抜粋馬】
38-33-30-66  60%

------------------------------------

★無料メルマガ重賞特別配信★

2016年2月~現在で複勝率80%の
メルマガが送る・・・・・

【エリザベス女王杯 1点勝負】

当日10:00配信
   ↓
メールアドレスのみでOK

 



□■□■□■□■□■□■□■□■□

  第45回 エリザベス女王杯(GI)

    情報的に注目馬や、
馬券になる確率が高そうな馬をマーク
  注目すべき情報馬「5頭」を
     無料で教えます

    →ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

芝GI8勝の新記録を達成したアーモンドアイ、宝塚記念で圧勝したクロノジェネシス、無敗の3冠牝馬デアリングタクトが不在で、今年も牝馬No.1決定戦とは言えぬ立ち位置ではあるが、大半の古馬牝馬にとっては秋の大目標となるのがエリザベス女王杯。

今年は大阪杯を制したラッキーライラック、札幌記念を制したノームコア、昨年のオークス馬ラヴズオンリーユーといったGI馬に、前哨戦を制したサラキア、センテリュオなども勢いのある馬たちも参戦。

なかなか層の厚い古馬に対し、ウインマリリン、リアアメリアらと言った3歳勢がどう太刀打ちしていくかが注目となるだろう。

GIを語る上で欠かせぬ存在であるノーザンF、特別登録に10頭エントリーさせているのはさすがだが、例年と違う傾向がハッキリと出ている。リアアメリア以外は他は全て古馬なのだ。

つまり、今年は

ノーザンFの古馬VS非ノーザンFの3歳馬

の構図ができあがっているわけだ。

この極端な偏りにどんな意味があるのか、どのような思惑が存在するのか?

馬券を考える上でも重要なポイントとなる。

牝馬No.1決定戦ではなくとも、“GI勝利”という箔は繁殖入り後の価値に重要な意味を持つことは確か。

その箔を求めて騎手、厩舎、馬主、牧場など、あらゆる関係者の思惑が張り巡らされることになる。

エリザベス女王杯が一般的に難関なレースであることは、過去10年で1番人気の勝利はわずかに1勝しかしていないことが物語っている。

しかも、今年は阪神開催、リピーターが活躍しやすいレースだった傾向が一変する可能性は高い。過去のデータのみを頼りにすることもできない。

こういった状況では、大物競馬関係者が多数情報ルートとして在籍し、あらゆる関係者から確かな情報を入手することができるシンクタンクの情報力がより生きることになる。

今週はエリザベス女王杯の関係者情報を無料公開する。加えて、好評を得ている馬券候補となる情報馬5選もあわせて特別無料公開。この機会にぜひ、シンクタンクの情報力を体感していただきたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  第45回 エリザベス女王杯(GI)

    情報的に注目馬や、
馬券になる確率が高そうな馬をマーク
  注目すべき情報馬「5頭」を
     無料で教えます

    →ココをクリック!